ご利用いただくことは可能ですが、事例の一覧表示などについてはパソコンもしくはタブレットでの使用を推奨しております。